機械もそうだし、単価的にメイプルストーリーMに絶望した件。やっぱりPCが楽?

絶望した…!

ある日、Amazonでパソコンを購入したわけだが、
メイプルストーリーがサクサク?動いたのでわかったこと。
買ったパソコンはKbookのメモリ8GBでSSD512GBの
タッチパネル式のノートパソコンだったけれど、
値段は45000↓くらいで、お値段以上の感じ。
(まあメイプルやるぶんにはだけど)

そこで、冷静に考えて見たのだが、
メイプルストーリーMが動くスマホの
最近の値段と考察してみて、軽く絶望。

まあiPhoneとかはみんなもってるという印象だから、
個人的にはパソコンの方がいろんな意味で高く感じそうではあるが、
携帯だと携帯会社のプランとかも加算して結局は、
パソコン版メイプルのほうが安上がりですむと思われる。

でも、機械とかだけではなく、
個人的に問題かなーとおもったのは

メイプルMは機械とかスマホ機器の問題どうこうではなく
メル単価もめちゃくちゃ高い

のである。ネクソンへの課金パッケージで、10000円で3億なのだ。
それに対して、1500円で購入できるPCメイプルのネオミラクルキューブ(10)
をメイプルオークションで販売した場合は少なくとも2億メルは確実に
お金儲けできるので、ある意味PCメイプルにおける1500円=2.5億なのだ。

んじゃ、課金金策(コラボアバター販売や、ランダムで入手したアバターなど)
すればいいんじゃね?と思われるかもしれないが、これが非常に
なかなか売れない!まあユーザー離れも影響していると思われる。


以下、例の如く愚痴かもしれないが、
個人的にはモバイルゲームというのは、
パソコンより手軽にさくっと遊べるゲームであって欲しいと思う。
でも、このような機械が高いとか、メル単価がパソコンより高いですとか、
そうゆうのをみると下手な話、パソコンメイプルのほうがいいかなーって
思ってしまう。まあネクソンが、宣伝広告で

みんなパソコンにもどってこい!

みたいなことぬかしているようじゃしばらくは無理だ。

それでも、アラド戦記運営移管でネクソンに移管した直後の
ネクソンの広告よりはずっと精神衛生上よろしいけれどなあ。
(たわたわなおっぱ(ry的な意味で

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す