【韓国ニュース】冬のアップデートでメイプルストーリーM、Google Play Store 6位浮上【和訳記事】

ネクソン(代表イジョンホン)は、
自社でサービスされているモバイルMMORPG
「メイプルストーリーM」は、Googleプレイ上の販売6位を達成するため、
TOP10に入りしたと本日(18日)発表した。

去る15日新規職業「パスファインダー」の更新後の最初の週末に成し遂げた成果であり、Googleのプレイ上の販売6位、AppleのApp Store 1位に登板し、順位反発に成功した。

2016年の最初のリリース以来、4年以上安定した人気を得ている「メイプルストーリーM」は、昨年12月にサービス期間の中で最も大規模な「ザビギニング」のアップデートを開始、過去15日新規キャラクター「パスファインダー」を新たにリリースしたている。

一方、ネクソンは「パスファインダー」の更新記念イベントを進行中だ。2月10日まで「メイプルストーリーM」から「パスファインダー」を育成させ70、120、140などの特定のレベルに到達するユーザーに「メイプルストーリーM」と「メイプルストーリー」のアイテムをそれぞれ支給し、2月9日まで「パスファインダー」専用「オン/ホットタイム」を実施、「オレンジ経験増加巻」、「見よ経験値増加巻Lv.1」、「パーティー経験値増加」などの補償を提供する。

出典 https://game.donga.com/98230/

財務氏
財務氏

冬のアップデート影響…凄まじいですな!

日本のメイプルストーリーMもこれくらいいけたら

良いなって思うんだけど。

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す