メイプルMの韓国鯖のBINGOが楽しい+韓国鯖でも中華が増えている件について

また、例のごとくブログ記事…

また、今回も韓国鯖…DEATH

ログインしたらたまたま、
ピンクビーンから通知が入り、BINGOに参加しないか?
みたいなのが来たので、様子見も兼ねて…
韓国鯖のBINGOに参加することにしてみた!!

一枚目。
撮影は例のごとくiPadで行いました。
やっぱり韓国鯖は人が多い…かもしれない。
とりあえず、わかったことといえば

案内役のピンクビーンの声がかわいい!

当選番号をピンクビーンが叫ぶので、
基本的に忍耐のようなプレイヤースキルは不要らしく、
オートで進行される。しかしBINGO!になった場合は報告しないと
いけないという半自動的な感じ。

そして、初めてのBINGOの結果は
5着(10人中)なので地味な結果になった。
でもビンクビーンの声が非常に可愛らしく、
コインアイテムも美味しかったので、これはこれでありだ!

以下、余談というかある意味本編 ALIPAY

結構前だが、メイプルストーリーMの韓国鯖が、
中国の決済サービスであるアリペイ(支付宝-Alipay-)と
サービス提携したこともあり、日本サーバー同様に
中国人が韓国のメイプルストーリーMに来るようなケースが増えた気がする。
まあこれに関しては取締以前にアリペイ解禁ということが一番大きく感じるわけだが、
下手したらネクソンはメイプルストーリーMを中国大陸で展開させる
気力は無いかもしれない…むしろアリペイが許可されたってことは次は
おそらく、テンセント社の決済サービスであるWeChatPayも、そろそろ
メイプルストーリーMと提携しそうな気がしないでもない…
個人的には韓国のサーバーの秩序よりも、自分たちの収益、いわゆる

中華層の爆★課金目当てのネクソンの野望

にしか見えないのだが…
まあ収益を大切にするということは、
オンラインゲームの運営である以上必要な事なのだが、
ネクソンはこのアリペイとの提携でますます迷走
の一行をたどっていくのは目に見えている…
まあ個人的にはネクソンに詳しいある人からみれば、
こうなる現実はある意味見えていたんだろうなあ。

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す