続・テンセントのセキュリティアプリの罠によるメイプル2カンヅメ事件

諸事件でしばらくの間メイプル2活動が缶詰になってました。

どうも財務どんです。
諸事情により、しばらくの間お中華メイプル2が缶詰になってしまいました。
理由というのは以下の通り。以前セキュリティアプリで日本で言う
ワンタイムパスワードのテンセント版を入れたのが仇になりました。
ようするに原因はこれだ。

QQのワンタイムパスワードアプリからのSMS認証がおかしい

ようするにつまりそうゆうことである。
アカウントハックに対応するためにテンセント版ワンタイムパスワード
を導入したものの、QQアプリでは地区を選べば81頭文字の
日本の携帯電話番号へショートメッセージが発信されるのだが、
QQのセキュリティアプリには落とし穴があり、いつのまにか
ディフォルト中国の、いわゆる86ナンバーの電話番号からしか
発信できなくなったのだ。なお設定も無理ぽ。

仕方ないので、財務氏はあることをひらめいた。

中国の電話番号で受信しよう

WECHAT経由でたまたま中国の電話番号を取得できる
サービスが有ったので、それに余分に残額をいれて、
それ経由でSMSを発信していれました。
そしてこの作業の影響でQQの電話番号が中国の電話番号に変更されました。
日本→中国

まあしかたないっすね。

以下、教訓

ようするに、お中華版ワンタイムパスワードを
素人がいれるのはおすすめできないので、
おとなしくパスワードセキュリティには気をつけましょう。

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す