【ELECOM ゲームパット】横スクのメイプルストーリーをゲームパットで遊び尽くせ!ガイドライン【24ボタンの場合】

…今回はELECOMのコントローラーで快適!?
なメイプルストーリーライフを送れるのかという話。

どうも財務です。

どうもこんばんは、財務です。
前回の記事にてPS4コントローラーについて触れましたが、
その直後?にPS4で遊んでいた親父がデュアルショックPS4
コントローラーを破壊したので精神的ショックがでかいです。
なんといっても、せっかく前回の記事でレビューした
PS4コントローラーを貸し出す羽目になったからね。
まあそれはとりあえずおいておいて、今回の記事に移ります。

今回の記事はELECOMのコントローラーが主役!

区分訳は第三のコントローラー扱いです。
(PS4デュアルショックやXBOXコントローラーとは別枠の
その他というカテゴリーになるそうです)

ちなみに以下が本製品上の謳い文句なので見てみよう。

エレコム ゲームパッド <DUX> USB 24ボタン MMO向け ブラック JC-DUX60BKの謳い文句を見てみよう

■十字ボタン、アナログスティック2本を
含む24ボタンを搭載した“DUX”MMOゲームパッドです。
■各種操作をプログラムしたとおりに
再生することができるハードウェアマクロ機能を搭載しています。
■何度も繰り返し行う決まった手順の作業を、
ワンクリックで正確に実行可能です。
■マクロの作成は手動入力に加え、
操作したとおりに記憶するレコーディング機能にも対応しています。
■24個全てのボタンにゲームパッドボタン、
キーボード、マウスなどの機能を割り当てることが可能です。
■ボタン設定をゲームパッド本体に
保存できるメモリ機能を搭載しています。
■ボタンごとに連射のON/OFF、
連射速度の設定が可能です。
■振動機能を搭載し、振動機能に対応した
ゲームで臨場感あふれるゲームが楽しめます。
■手の膨らみに合わせて設計された
グリップで抜群のフィット感を実現しています。
■十字ボタン、メインボタンには
日本メーカー製の高性能ゴム材料を使用し、
300万回の耐久試験をクリアした
高耐久ボタンを採用しています。
※エレコム社試験基準にて実施。
■アナログスティックには、
高い技術力を誇るアルプス
電気社製のスイッチを採用しています。
■外形寸法(本体):W162.6mm×
D105.1mm× H58.0mm ※ケーブルを除く
■対応機種:USBインターフェイスを装備したWindowsパソコン

当たり前ですが

マクロ等の文面が結構出ていますが、
当然のことですがメイプルストーリーではマクロ行為は
禁止事項ですので、使わないように。

ちなみに購入日が載ってました(公開処刑

ほぼ一年前に近い…メイプルに関しては
使いこなせなくて一年も経過したようだ(苦)

USB形式なので、USBをPCに差し込んでみる。

PROFILE下のランプが
赤く点灯しているので、
どうやらうまくいった模様です。
見た目はPS4コントローラーよりは、
PS3コントローラーに近いですが、ボタンが
説明通り24ボタンも用意されているので、
ショートカットキーがやたら多くなりがちな
本作メイプルストーリーにも柔軟に対応してくれそうです。

とりあえずここでメイプルストーリーを起動処理。

ショートカットキー設定を設定してみよう!

歯車ボタンからショートカットキー設定に入ろう。

ジョイパッドを探すを選ぼう。

ジョイパッドが接続され

PS4の場合と同様にコントローラーボタンが出現する。

準備万端!ところが…

残念なことだが、イマイチな結果に。理由は
今回試した24ボタンのゲームパットに関しては
画像を見れば分かる通り形式があまりにも違いすぎる。
(コントローラー画像をよく見て欲しい)
そのためか…どことなく今回のゲームパットでは
明らかに物足りなさを感じるかもしれない。
ここのあたり、やっぱり軍配的には
PS4デュアルショックのほうが遥かに上かもしれない。
(XBOXにはご縁がないのでXBOXコントローラー
に関しては評価のしようがないです。)

ただショートカットキーがこの写真では
見えないところで割り振られていることもあるので、
要するにそういった発掘する楽しさはあるかもしれない。

とりあえず初心者向けではないのですが、
24キーという事もあってか、お役不足さは否めない。

ざいむん

次回は違うタイプのELECOMコントローラー
になるかもしれない。それにしてもPS4コントローラーが
帰ってくる日はいつの日だろう。

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す