【CMS2で中国語を学ぼう】Google 翻訳vs Baidu 翻訳【中国語翻訳比較】

最初に言っておく、
今回は番外編的な記事になりそう。

よくさ、一般の日本人が使っている
Google翻訳ってアプリがあるわけだが、
英語圏に関しては強くなったという話があるものの、
中国語に関しては凄くイマイチに感じることが多々ある。

痛い話だが、筆者もGoogle翻訳のアプリを使っていたときに
翻訳が下手と言われた事もある。
まあ今となれば最低限のことしか使わないが。

と、いうわけで今回の記事は
中国企業で良くも悪くも悪い評判のほうが目立ちがちな
バイドゥ翻訳と、みんなが知ってる翻訳ツールGoogle翻訳の
中国語翻訳の結果を並べてみました。

一枚目 まずこれは中国語で
頑張ってねみたいな文章を打ってみて、
実際にバイドゥ翻訳からかけてみたものだ。

翻訳内容は割と悪くない。

以下が問題のGoogle翻訳での結果だ。

どうしてこうなった!

頑張ってる人を応援する文章のはずが、
まさかのヤメレみたいな翻訳になってしまった。

ちなみにこれはバイドゥ翻訳のiosからのページ
baidu translateって検索すれば多分出てくる。

 

パソコン版のページに関しては

https://fanyi.baidu.com/

がパソコン版のウェブページになるが、
中国語になっています。

 

以下おまけ

 

デザインボツ案。

よろしければクリックお願いします。

2 件のコメント

  • メイプル2 中国鯖やってみたいのですが、導入方法がわからず困っています?詳細を教えていただけませんか?

    • それに関しては過去記事に軽めに書いてありますが、
      実名認証の代行をしないと後先困る可能性がある為、
      正直おすすめ出来ないです。

      アカウントに関してはOBTgameから
      アカウントを取得した方がいいかもしれない。

      あと日本人ギルドも今じゃ空中分離状態
      ですので

  • コメントを残す