【意外といけた】ブルースタックス x メイプルストーリーM【ついでに】

テスト的な役割を兼ねて、
メイプルストーリーM(韓国鯖)を、
ブルースタックスで稼働させてみました。
どうしてNOXを今回見送ったかといえば、SDカードに
NOXデータを入れることが出来なかったため。
対するブルースタックスはそうゆうところが出来た。

なお使っているパソコンはさーふぇすGOのメモリ8GBのやつで、
SDカードは128GBのメモリーを差している。

以下、動作敵感想

NOX同様キーマッピングで色々なニーズに合わせた設定方法ができるが、
NOXと違ったところといえば、ゲームコントローラー設定が
ややこしいという話でメイプルストーリーMXブルースタックスではコントローラー
非対応なのに対して、NOXxメイプルストーリーMはコントローラー対応
ということだ。これは非常に悔しい所かもしれない。

ただ、スクリーンショットの処理時間がやけに早く感じた。
(NOX比較)なので利便性はもしかすると
外部SDに入るあたりこっちのほうが有利かも。

余談だが風呂離席していたら、
コリアンがスタンプを連打していました。
なんだかかわいいな、うん。

 

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す