【結局】メイプルM春のBAN祭りについて考察【問題なのはここ】

メイプルストーリーM

夜遅くだが、こんばんは。
2020/04/18現在、メイプルストーリーMは大炎上中らしい。
理由としては以下の通り

引いといたよガチャで不具合発覚無限に引ける状態になる
ネクソンが不具合に気がつきネクソン、不具合利用者を一気にBAN
大炎上中!という流れである。

一見すると「不具合利用したから処分されるのは当たり前だろう」
と思われるかもしれないが、この引いといたガチャの問題点は

お手数ですが、再度「ガチャ」を回してください

このエラーメッセージを出したネクソン側にも問題がある。
まあ筆者はこのエラーが出た時、めんどくさくなってページを閉じたので、
アカウント処分は受けなかったわけだが、普通に考えてみて

御手数ですがーガチャを回してください。

と「ください」の部分でガチャを回すことをお願いされてるわけだから、
心理的に「わかった、再度回そう!」ってなるほうが普通だと思うわけで、
もしこれが「一時的にエラーが発生しております、詳細はメイプルストーリーM
の公式Twitterのアナウンスをご確認ください。突然の不具合申し訳ございません」
という文章だったとしたらあきらかにその文章だったとしたら、不具合利用側
が確実に悪くなるので、ここの部分を考えるとあきらかにネクソン側の問題
のほうが大きくなるわけなのだが

ただこの不具合をいいように
「無限ガチャ祭り!」と解釈して、どんちゃん騒ぎで
無限にガチャを回していた人もいたわけで、
その人たちに関しては場合によっては救えないケースも可能性としては
あるかもしれない。ただネクソン側は現在炎上しているので、
よくも悪くもネクソンの運営は常にこうゆうことができる運営なんだな。
ってことがわかってしまったのはいい勉強になるかもしれない。

ネクソンは廃課金だろうが、容赦なくbanできる

つまり、ネクソンからみれば廃課金は神でもなんでもない。
つまり、裏を返せばどんなに貢いでも、一瞬の過ちで、
ネクソン側に過失があったとしても不正行為であなたをBANします!
ってされるわけだ。ああこわいこわい。

まあ、今回はネクソン側の方が悪い部分が圧倒的に比率として大きいが、
さすがに不具合と気がついていても、わざと無限ガチャまつりじゃああw
とやってた人もネクソン側からみれば少しは悪いと思われてるのは
確実なわけで、筆者的にはなんとなく、みんなのBANをとりあえず
解いてあげて、不具合利用をした人やしてない人が納得するような、
メイプルストーリーMらしい補充の仕方をして、
またみんなで楽しくメイプルMができるような環境をネクソンが提供
するのが大事なことだと思う。


普通の運営さんならロールバック、いわゆる巻き戻し
をして、お詫びアイテムで終わるはずだが、
どうやらネクソンのやり方は荒手だったらしい。

ただ、お詫びアイテムとして激レアくばれ!みたいな声もあるわけですが、
問題なのはこれからの処理で、今回の事件で少なくとも、ネクソンは
そうゆうことも平気でできる運営なんだなって知られてしまったと思われる。

せっかくのメイプルストーリーM一周年が、
来年にはメイプルストーリーM一周忌にならないことを祈る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました