【中国メイプルストーリー2】中国鯖のメリットとデメリット【ご都合主義運営】

メイプルストーリー2

最近、メイプルストーリー2の日本語サーバーが
サービス終了してから随分経過している事を受けて、
その影響からか…中国鯖に乗り組む人も珍しくなくなってきた。
しかし、筆者曰くテンセント(Tencent)はクソ運営である。
(褒め言葉)ので、下手したらネクソンが裸足で逃げ出すレベルでもあるから、
ネクソンじゃないから神!と勘違いしている人はちょっと…顔洗ってこいよ。

さて、今回の記事は久しぶりということもあって、
中国のメイプルストーリー2についてメリットとデメリットを
記載しておくので暇なときに目を通してほしい。

ようするにこれだ。

中国鯖のメリット

1 課金がしやすい。
2 VPN不要
3 日本語入力に対応している。

中国鯖のデメリット

1 時差が一時間ある
2 加速器がないと不安定
3 いきなりIDが使えなくなったりする。(実名認証必須にされたりする可能性)

 

である。
ようするに中華サーバーはご都合主義ってことね。

でも、③の実名認証必須案件に関しては急に不要になったり、
もしくはその逆もありえるので一途にダメとは言われないが、
海外接続を容赦なくBANしようとする韓国ネクソンよりはキャラデータを保持
してくれてるあたりまだマシな方なのだろうか?

何より危険なのは③がいつ執行されるか、
されないかの方ですね。

運営の気まぐれでいつ認証しないと遊べないよ!になるかは
わからないので迂闊に「中華鯖は全部自由!」なんて言えないんだなあ。
特にTencentは一時期実名認証が出来ないゲームは全部捨てる!
みたいにして海外支持者も多く存在していたQQ音速も潰したし。

まあとりあえず、
中国鯖やってる人は今のうちに何らかの
手段で実名認証しておいたほうが後先楽だぞって話。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました