【メイプル日記】めいぷる上海ものがたり【第一話】

どうもこんばんは、財務です。
結局このコロナ景気の影響もあってか、
上海に行けなくなってしまい、
傷心のまま気がつくと3ヶ月は過ぎていましたが、
あることに気が付きました。

メイポの上海にいけばいいじゃん!

そう、パソコンのメイプルストーリーには、
世界旅行エリアがあり、当然ながら中国上海もそこにあるのだ。

世界旅行の案内状はスピネルという女性NPCが担当しているわけだが、
なんと、メイプルストーリーにおける上海エリアはたった3000メル
払うだけで行けちゃうのだ!ううう、リアルだとコロナ景気もあって15万掛かるのに。
(2020/10/02現在の現状というなの悲しき現実である。)

そして上海へ…

上海きたー!!

 

いかにも中国らしい雰囲気ですが、
なぜかメイプルストーリーの中国での名称である
「冒险岛」の文字がどこにも見当たらないです。
そして

なぜか英雄ファントムなのに

警察に引き取められてしまうの図!!

まあ英雄とはいえ、盗賊職なので
ある意味当然かも知れないですが、
怪しまれるのは基本的にどこのゲームでも一緒なのだろうか?

そして小豆粥とニンニクを
依頼されたのでもってくる羽目に。

どうしてこうなったのだろうか…?

英雄なのに惨めな要求をされましたが、
なんとかクリアをし、事なきを得るのでした。
でも、どうして小豆粥とニンニクかといえば

どうやら我がファントム…

キョンシー疑惑
かけられていたっぽい。

とりあえず疑いは晴れた…とりあえず、
良かった。そして

また困ったさんが現れました。
今度は違う警察官が困っていたので、
手助けをすることにしました。

見た感じ、悪い人っぽくなさそう。

とりあえず、この人から自転車姿のおばけを
駆逐してほしいと頼まれたので、行くことにしました。

今回のターゲットはこいつです。
見た感じ可愛らしいですが、轢かれたらロウジンは死にそうな
暴走自転車の一種かもしれないと思うと一気に背筋が凍ります。
それにしても恐ろしい…自転車である。

以下、おまけ
こうゆうパンダの建物を見ると、
中国らしいなあって思ってしまうふしぎ!

 

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す