【メイプルM】デーモンスレイヤーかんたん備考【レジスタンス派生】

韓国鯖で実装された職業で、
2019/08/07現在のところ、日本では未実装。
今回はそのデーモンスレイヤーに関する備考記事。
簡単に言えばアランよりオートプレイに救いがあるので、難易度はイージーだし、
HP薬だけあれば用足りるのでお財布に優しそうである。


【キャラメイクについて】
→肌の色を通常の色に変更可能だが、顔の特徴(紋章?タトゥーみたいなの)
は撤去できないようだ。またコウモリのような羽が生えているのが特徴的である。

【キャラクターボイスについて】
→シャベッタァァァァ!!まず通常攻撃やだけでも喋りだす。
オートプレイなら喋らないので、びっくりする人はしそう。
個人的には韓国鯖のファントムと比較するとニダー感は強そう。

【MPポーションが装着できないよ!】
→この職業はMPポーション不要らしいのこと。

【職業列は?】
→戦士の分類。課金アバターないと服が…な欠点はあるが操作しやすいのでは?


戦士であること、通常攻撃でスキルが出てくる?辺の要素を
考えると「英雄職」の「アラン」を連想しそうではあるが、
アランさんと比較するとオートプレイでもそこまで苦労しないようなので、
難易度はアランより落ちると思う。またMPポーションが不要なので、
HPポーションだけ補充すればいいんじゃね?かと思われるが、
それでもMP回復アイテム自体は勝手に増えていくので、
そのへんは注意したほうが良さげ。


【総評】
難易度はかなり楽だし、スキル自体も範囲が広い。
日本実装は恐らくかなり後になりそうだが、
まあ、きっと来ることを信じよう。

 

よろしければクリックお願いします。

コメントを残す